飛躍

飛躍

写真はクリックすると拡大表示します。

作 者/福嶋敬恭

設置場所/コカコーラウエストスポーツパーク(布勢運動公園)内

設置年/1984年8月

素 材/その他

サイズ/奥行き123cm 幅123cm 高さ1670cm 

《周辺の空間の特長》

野球場や陸上競技場そばの広場に設置されており、とてもよく目立つ。 横にあるピラミッドはすべりだい代わりに遊ぶこともできます。 先端が鋭利なのでケガには気をつけて。

《作品のポイント》

まっすぐ天に伸びる金色の巨大な物体。とにかく存在感がある。

この公園の中にはいると最もよく目立つ,シンボリックな作品である。遠くから見ると,天に伸びる金色に光る円筒すい状のものは,なぜ立っていられるのか不思議で,近くによって確かめたくなる。またそれは石のピラミッドの神秘的な印象と供に大きな空間を不思議で神秘的なものにしている。円筒状のものはブランクーシーの『空間の鳥』を思い起こさせる。ピラミッドの部分では,休日になると子どもたちが遊び群がる姿なども見られる。このように子どもの遊べる作品は県内では数少ない。作家は鳥取出身である。

35.4983864456891,134.18174386024475

トップページへ