あゆみ

あゆみ

写真はクリックすると拡大表示します。

作 者/長谷川塊記

設置場所/JR鳥取駅北口正面 公園内

設置年/1981年3月

素 材/ブロンズ

サイズ/奥行き58cm 幅53cm 高さ170cm 

《周辺の空間の特長》

北口を出てすぐ左手に見える。

《作品のポイント》

今まさに歩き出そうとしている裸婦像。
細身の女性ではあるが、反面どっしりとした足腰に力強さを感じる。
駅という移動する基点となる場所にピッタリのモチーフ。
しっかりと地に足をつけ、彼方が見つめるその視線の先には希望に満ちた未来があるのだろう。

この像は昭和29年の第10回日展での特選受賞作品である。(原型は現在,鳥取県立博物館所有)女性らしいフォルムの中に力強いしっかりとしたあゆみを感じとることができる。周りに植樹されたつつじと台座の高さがほぼ統一され,この像のあゆみに広い大地を与えている。酸性雨の影響であろうか,表面に斑ができており気になる。この像に限らず,野外彫刻の周期的なメンテナンスが必要である。

鳥取ロータリークラブ寄贈

35.494331,134.22588

トップページへ