光の沈殿

光の沈殿

写真はクリックすると拡大表示します。

作 者/小林亮介

設置場所/米子駅前サティ・米子市文化ホール周辺

設置年/1992年

素 材/その他

サイズ/奥行き55cm 幅55cm 高さ285cm ---

《周辺の空間の特長》

---

《作品のポイント》

上から下へと視線をずらして見ていると、流れがあって、おさまって、溜まって、流れがあって、おさまって、溜まってという風に動きがあるように見える。

光の部分は表面を削って白っぽい色にしてある。

35.422392,133.333589

トップページへ