サッカーの記念碑

DSCF1518_

写真はクリックすると拡大表示します。

作 者/作者不詳

設置場所/学校法人翔英学園 米子北高等学校

設置年/2010年6月

素 材/石(黒御影),石(白御影)

サイズ/奥行き50.5cm 幅85.5cm 高さ119.5cm 

《周辺の空間の特長》

校門を入って右側の茂み(小高い庭)に、駐車場とその向こうの校舎を向いて設置されている。

《作品のポイント》

漢字の「北」にサッカーボールが乗せられている。
2009年高校総体(まほろば総体)で準優勝・
第20回全日本ユース高円宮杯でベスト8に入ったことを記念して設置されたもの。
台座を含め、上に行く程細くなる四角錐で構成されており、トーナメントを勝ち上がった感が伝わる。
またサッカーボールは、白御影と黒御影で上手く表現されている。

35.445864,133.336465

トップページへ