ストーン・ワーク倉吉

DSC_0230

写真はクリックすると拡大表示します。

作 者/湯村光

設置場所/倉吉市営球場前

設置年/1984年

素 材/石(赤御影)

サイズ/奥行き50cm 幅117cm 高さ300cm  

《周辺の空間の特長》

ロータリーの中央に設置されており、車はこの作品を回るように通っている。

《作品のポイント》

正面から見て、直線で構成された左側と曲線で構成された右側からなる作品で「静と動」を内包したような印象を受ける。左右の中間はヒビが入ったように斜めに区切られていて曖昧さが感じられる。

波形を描く曲面と直方体が組み合わせられ,大きくそびえ立つ作品である。球場前に設置されたこの作品は,スポーツに励む若者の若々しい姿などを象徴したものであろう。         

倉吉ロータリークラブ寄贈

35.428951,133.829814

トップページへ