鳩と少女

DSC_0321

写真はクリックすると拡大表示します。

作 者/清水良治

設置場所/倉吉老人福祉センター(前庭)

設置年/1983年

素 材/ブロンズ

サイズ/奥行き12cm 幅20cm 高さ55cm  

《周辺の空間の特長》

近く(隣り)に植えられている梅の木肌と同じような表面の質感。

《作品のポイント》

今にも崩れ落ちそうなボロボロとした表面なので、傷ついた鳩と少女を思わせる。また、お互いに支え合っているようにも感じられる。大地を思わせる四角い安定感のある台座と、作品のか弱さとのバランスが良い感じ。

博物館前に設置されている作品と同じモチーフを題材にした作品である。作品同士も比較的近い場所に設置されており,作者による表現の違いを楽しむことができる。            

倉吉市福祉協議会寄贈

35.42946,133.82582

トップページへ